ランクル80

ランクル80 ファンが情報集めてみました

トヨタ・ランドクルーザー


ランクル80の バックドアは、スタンダード(1989年〜1993年)とGX

(1993年〜1998年)が70系同様、左右の幅が異なる観音開き、VXとVX

リミテッドが上下開きを採用しています


スタンダードにはオーバーフェンダーが装着されなかったが、GXにつ

いては後期型(1996年〜1998年)のワゴン及びバンのディーゼルター

ボに装着されていました



1995年にマイナーチェンジされた時は、テレビ及びラジオコマーシャ

ルが放映されました(CMソングは白鳥英美子が担当、使用車両はバンVXリミテッド)。

白鳥さんって あのトワエモアの?


オーストラリアでは、地元においてアトラクションツアー用に改造さ

れた、荷物室を窓1つ分延ばし、後ろの車軸を2軸とした、6輪車が存在

しました



ついでにでは ないですが ランクル100もちょこっと(笑)




100系ランドクルーザー
ランドクルーザーシグナスエンジンにV8,4700cc,DOHCの2UZ-FEを採用。ランドクルーザー100とランドクルーザーシグナスがあります

バンのVXには5速MTが設定されていましたが

2002年8月のマイナーチェンジを期に廃止されています



1998年1月フルモデルチェンジで100系に進化しました

装備が更にゴージャスになったんですね♪


2002年8月にマイナーチェンジを実施。ATが5速化され、内外装が変更。

2005年にはテールランプがLED化され、背面タイヤと観音開きのリアドアが廃止されてしまいました



一番の変更点はフロントの足回りです

コイル・リジッドサスからトーションバー・ダブルウィッシュボーン

式独立懸架サスへと変更、操舵方式もボールナット式か

らラック&ピニオン式へと変化を遂げ、より操安性重視となりました



コルゲーテッド ロード(乾燥した未舗装路を多くのクルマが高速で

走行することで洗濯板状になった路面のこと 圧雪路でも起こる)を

多く持つオーストラリアからの強い要望で、80系のコイル+リジッドの

フロント足回りを小変更のうえ流用した105と呼ばれるモデルが設定さ

れ、主にオーストラリア向けとして生産されています

さすが世界のTOYOTAです




北米向けはLX470を含めライトデューティー仕様となっています


アイシンAW製の乗用車用4A/Tを積んでいます

その他の仕向け地用のアイシン精機製のライトトラック用4A/Tを持つ

ものに比べ、重量が40kgほど軽くなっています


ランクル最高ですね♪

ランクル80

ランクル80 ランドクルーザー80について
調べてみました

エンジンに、3F-E(1990〜1992)、1FZ-FE(1992〜1997)、1HD-T(1990〜1995)、1HD-FT(1995〜1997)、1HZ(1990〜1997)を採用しています

1989年10月、60系がフルモデルチェンジされ、80系が登場しました

ボディサイズが一回り大きくなりメインマーケットが北米やオースト

ラリア向けに開発されたモデルとなっています

ランクル80の 一番の変更点はパワートレインで60系のパートタイム

方式からセンターデフロック付のフルタイム方式へと変更したことではないでしょうか?


但しバンの一部グレードにはパートタイム4WD(スタンダード、GX)も用意されています


サスペンションは、前後共にコイルスプリングを採用しています

8人乗りのワゴンと5人乗りのバンが用意されています


80系へと進化したことにより装備もゴージャス化されSUV化され始め

たモデルでありました

オフロード性能はランクルの名に恥じない走りです

もうランクルの面目躍如!

100系はオンロード重視となりオフロード性能が落ちた為、あえて80系

に乗り続けるユーザーも少なくないです

貴方もそこがランクル80に乗り続ける理由では?



ランクル80

ランクル80 大ファンです♪

ランクル80 本当に最高に楽しめる車ですね(^^)

アウトドアが好きな 私は家族ともども ランクル80で

あちこちでかけるのを 楽しんでいます


ランクル アルファード プラドと色々迷うかとは

思いますが 私の一押しは ランクル80です♪

ホンモノですね


特にスキーやスノボをするご家族は ランクル80ですね

荷室が広いです キャンプ道具なんかもはいると思います

雪山も平気です

常時4駆? 走りますよね♪


ただタイヤが大きいので スタッドレスタイヤ代なんかも

かかるかな


ノーマルでもいいって聴くこともありますが

日本の雪質には 少し合わないのではないでしょうか?


あとランクル80の3インチリフトアップなんかは

違法ですから ご注意くださいね

40ミリ以上のリフトアップをしたら

車検をとりなおさなければならないみたいです

これも 要注意ですね



<<ランドクルーザー メモ >>

ランドクルーザー (Land Cruiser) とは、トヨタ自動車が製造する四輪駆動の自動車のことです

日本のクロスカントリー型四輪駆動車の先駆けとなる車両ですね

ランドクルーザーの耐久性は世界中で高い評価を受けています

「紛争あるところのランクルあり」と言われるほど、NHKをはじめ各テ

レビ局の取材カーとしてもしばしば利用されています

ほんとにTVの海外取材の車として よく画面でみかけますね

そのたびにtoyotaの人気は どんどん上がっていってるんですね



同タイプの日本メーカー製車両としては三菱ジープや日産パトロール

(現・サファリ)があります

「ランドクルーザー」という車名は、1954年6月より使用されています

通称は「ランクル」

ランクルで家族で アウトドアスポーツを楽しむって

最高の幸せです 私は(^^)

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。